ボランティアで出会った1人のおばあちゃん🌸

更新日:2019年12月11日

以前、ブログでお話しましたが、実はボランティアもたまにやっています。

この間は石巻の介護施設でやってきたのですが、その時のお話をしようと思います。


そもそもご年配の方々は、【エステ】というものが、あまり聞き慣れておられないようで、今までもやったことがないという方がほとんどでした。


今回は、ハンドマッサージを腕から指先まで施したのですが、やっぱりおばあちゃん達の手って冷たいんです💦一人ひとり、肌質だったり、むくみだったり乾燥だったり症状が違うので、触ってみて、その方にあったクリームで丁寧にゆっくりマッサージをしていきます。


そんな中、一人のおばあちゃんが介護士さんと一緒に私のテーブルに座りました。


私「こんにちは!今日も寒いですね」


おばあちゃん「…。」


私「今日担当させていただきます山口です。よろしくお願いします^^」


おばあちゃん「…。」


私「指先つめたいね~今からマッサージしてあったかくするからね。」


おばあちゃん「…。」


私「ハンドマッサージしてもらったことある?エステは初めてですか?」


おばあちゃん「…。」


私(あかん。警戒してるかな…)

ご年配の方は、エステというものに親しみがないので、中にはやらないという方もいらっしゃいました。

私が担当した方の手は、指が動かないので、あまり手を出したがっていませんでした。

マッサージしようとすると、手を引っ込めようとしてしまうのです。


私「大丈夫だよ。指先楽になるから、ゆっくりマッサージするからね。」


おばあちゃん「…。」


しばらく沈黙が続きました。手が動かせないので、おばあちゃんの傍に行き、隣でマッサージしました。

一生懸命マッサージした甲斐もあり、冷たかった指先が少しずつあったかくなってきました。